Poster

鹿児島のデザイナー有志が頼まれもしないのに、デザインの力で地域をもっとよくしようという集まり「OSHIKAKEデザインかごしま(ODK)」。「求める声がないところにこそデザインの力を」をコンセプトに2013年から発足し、地域をテーマとしたポスター展などを開催しています。第3回目のテーマは「さつま町の温泉」。弊事務所は観音滝温泉「滝の宿」様を担当。そのお名前の通り観音滝のすぐ近くにあり、周辺の緑や河畔、水しぶきを上げる観音滝のマイナスイオンに癒され、さらに温泉で心も体もゆっくり癒されてほしい。そんな場所だから「ココロのプチぜいたく。」をコンセプトに、2つの癒しスポットでもある、観音滝と温泉を組み合わせ、楽しむイメージを表現。ひとつは滝修行のような雰囲気で、観音滝のマイナスイオンを強くイメージし、もうひとつは観音滝全体を露天風呂に見立て、滝部分を温泉が出てくるイメージになるよう、それぞれ表現しました。

Client / 

観音滝温泉「滝の宿」

 

Role / 

Art Direction

Design

Year / 

2015

Show More

© 2017 eldesign plus

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon