Emblem

「FC KAGOSHIMA」と共に現在Jリーグで活躍する「鹿児島ユナイテッドFC」の前身となった「ヴォルカ鹿児島」様のエンブレム。幕末にかけて活躍した薩摩藩の武士をイメージし、純和風の雰囲気で、薩摩隼人の力強さを表現しました。薩摩藩の紋章でもある「丸に十の字」を中央に配置し、真下の模様は雄大な「桜島」、上の炎は桜島の噴煙を表しています。下部は母なる海「錦江湾」の波をモチーフとしています。

Client / 

ヴォルカ鹿児島

 

Role / 

Design

Year / 

2003

Show More

© 2017 eldesign plus

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon